大人のるる休み

そこそこ大人、中身は子供、時々オヤジ「るる」のずる休み推進日記です。

北海道珍観光地・レトロスペース坂

ずっと行ってみたかった場所です。

仕事で発寒の方に行ったので、上司を誘って行ってきました。

「レトロスペース坂」


f:id:ruruyasumi:20160823164312j:image

ここは坂栄養食品という、ビスケットを売る会社。

この会社の敷地内にあるレトロスペース坂に行くと、お手頃にビスケットが買えます。

北海道民なら一度はおばあちゃんちとかで食べたことあるビスケット。

 

しおA字フライビスケット 【坂ビスケットなつかしのレトロ菓子】

しおA字フライビスケット 【坂ビスケットなつかしのレトロ菓子】

 

 でも、本当の目的はビスケットじゃない。

私たちが入ろうとすると、わざわざタクシーでここへやってきた杖をついたお爺様が。

しかも、お洒落な爺で渋い。

全身白のスーツにサングラス、白いハット。

上司は私に無理矢理連れて行かれたので、どんな所かもわからず、奇妙な顔してました。

上司と一緒だったんで、あんまりパシャパシャ写真とれませんでしたが、まずは入ってf:id:ruruyasumi:20160823170022j:imagef:id:ruruyasumi:20160823170022j:image

ああ、間違えて二枚貼ってしまった。

よく見えなくてすいません。

たくさんのリカちゃん人形。

そして、ほとんどがSM縛りされてます。

この時点で上司ドン引き。

卑猥な昔のポスターとか、ヌード写真とかたくさん。

まあ、でも奥に進めば


f:id:ruruyasumi:20160823170347j:image

ほんのり幸せになるカンペン。


f:id:ruruyasumi:20160823170421j:image

百恵ちゃん、かわゆす。


f:id:ruruyasumi:20160823170449j:image

へぇ、これジンギスカン鍋かあ。

など。なんかもう色々ありすぎて。写真の5000倍くらいのものがところ狭しと並びまくってます。

結構お客さまいましたよ。

年齢、性別問わず。

ちなみに入場は無料、写真オッケー。

一番奥のスペースにやっとビスケット売り場が。


f:id:ruruyasumi:20160823170745j:image

私はマリーみたいなやさしいビスケットを買いました。

他の人のブログにはもっといろんな見学考察があります。それを見てるだけでも楽しめる?

でも、ここは、出来れば一人でゆっくりいった方がいいなあ。

上司は相変わらず気持ち悪がって

ビスケットすら食べたくないと。

まったくユーモアのないやつだ。

帰り道に

「あの、SM心理って一体ナニ?」って話題になり。

上司「もう、可愛い子を縛っている最中に挿入したくなるだろ。」

ちっ、ロマンがねぇなあ。

それは自称S男が喜ぶビデオの内容だろ、このクソAV単細胞。

と、言いたい気持ちを抑えて

「ほんとのSMは挿入とかないって言うじゃん。むしろ、縛られてる女を横目に男はスーツのままとかさ。自分のために苦しがっても耐えるその姿にエクスタシーなんじゃないの?」

とか、説明してみたが、腑に落ちないよう。

まあ、これはほんとに理解するのは当事者にならなければ無理ですな。

でも、SMで繋がってる関係って普通にセフレとかでいる関係よりも

ずっとずーっとロマンがあるのはなぜだろう。

其処には愛があるからさ。多分。