大人のるる休み

そこそこ大人、中身は子供、時々オヤジ「るる」のずる休み推進日記です。

増毛です。(町名です。)

今日は家族で増毛の方まで行きました。

増毛、ここ。

ましけ、って読む港町です。


f:id:ruruyasumi:20160827230040j:image

我が家のある札幌からは110㎞あります。

うん、なんてことない。

朝9時半出発、海で遊んでご飯食べて、夕方息子の英語があるから16時半におうちに着ければおっけーおっけー。

 

道外の方々はどうなのかわかりませんが

北海道の人々は100㎞移動はなんのその。

結構無謀な計画もへっちゃらだったりします。

 

本当の目的は私の理由、趣味の工作用の「流木」を拾いに行きたいだけでした。

増毛の海岸は石ばかりの場所で砂浜の流木よりもしっかり乾いていて固くてとても状態がいいの。

道のりのただひたすらつづく海沿いの道が好き。


f:id:ruruyasumi:20160827231057j:image

ここが増毛の海岸。

左に山、右に海、空に青。

この絶好で絶景なロケーション、案外少ないのです。

 

全てを網羅してるのはこの「オロロンライン」と呼ばれる道だけな気がする。

よって、他の道に比べてツーリング、サイクリング集団がとても多い。

ちなみに信号はめちゃくちゃ少ない。

思い当たるところでも100㎞の間に7~8個くらい?

トンネルは多いけど、峠のような高低差や急カーブもないので、燃費もいいし、この道のドライブは本当に最高?⤴⤴

 

増毛に着いたらとりあえず国稀の酒造。

 
f:id:ruruyasumi:20160827232109j:image

f:id:ruruyasumi:20160827232131j:image
f:id:ruruyasumi:20160827232221j:image
f:id:ruruyasumi:20160827232236j:image

 資料館みたいになっていて、なかなか味があります。

ゆっくりしていきたかったけど、息子ちゃんが海で遊びたいと言うので早めに退散。

遊ぶったって今日は最高気温25℃だぞ、大丈夫かよ。。

 

帰りには浜益という町のどら焼で有名な


f:id:ruruyasumi:20160827232506j:image

ふじみやさんで、浜ちゃんぽん。


f:id:ruruyasumi:20160827232538j:image

 たこ、いか、えび、みる貝、ほたて、アワビも入っていてかなりの量で980円、すばらしか。

増毛の海岸は砂浜じゃないので子供は遊べないけど

このふじみやさんの前にあるオートキャンプ場は、キャンプサイトと海岸が直接繋がっていて、かなり快適そう。


f:id:ruruyasumi:20160827232934j:image
f:id:ruruyasumi:20160827232942j:image

 しかもキャンプサイトのところはしっかり芝生整備!砂浜にテントを建てなくてもいいなんて、理想的なキャンプ!

今度ここにキャンプこよーっと。

旦那と息子はしっかり海パンでザブンザブン海に入ってました。

ま、元気ならいっか。

 

なんだか、今年はアウトドアに目覚めたなあ。

冬も勢いでキャンプとか、いっちゃおうかな。