読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人のるる休み

そこそこ大人、中身は子供、時々オヤジ「るる」のずる休み推進日記です。

勇気の要る選曲を他人に聴かせる勇気

会社から帰宅する際、運が悪いと

いつも同じ場所で

イヤホン越しの爆音で音楽を聴くお兄さんに遭遇します。

 

スーツなんだけど会社員には見えない

髪形とか着こなしがだらしない

何も持ってないが耳には超でかいイヤホン

 

なんの仕事かは知らないけど、変わった人なのは分かる。

 

私もいつもイヤホンで帰るので、お兄さんが何の音楽を聴いてるのかは分からないが、隣の車両にいてもビートが聴こえてくるくらい爆音。

 

関係ないと思いつつ、なんか、疎ましいというか、会いたくない。迷惑極まりない。

 

先日、たまたま私が会社にイヤホンを忘れて、

何も聴かないで帰るときにそのお兄さんが電車のホームにいて 

ああ、今日はなんて運の悪い日だ、、

とがっかりしていました。

 

たまたまイヤホンを忘れてしまったおかげで、お兄さんが普段聴いている曲をふんだんに堪能できたわけです。

 

 

かなり激しいビートだな、こりゃパンクかロックかビジュアル系?(⬅すいません、音楽詳しくない)

 

うーん、どこかで聞いたことあるなあ。

これは

これは、、、、、

 

手裏剣戦隊 ニンニンジャー

のオープニングテーマじゃねえか。

 

手裏剣戦隊ニンニンジャー 全曲集 忍ばず歌の完結盤

手裏剣戦隊ニンニンジャー 全曲集 忍ばず歌の完結盤

 

 

おい、ふざけんな。

私だって、買ったわこのCD。

 

子供が見てて、不覚にも親がハマる、定番パターンにまんまとハマった母親が私だよ。

 

私にとっても、息子にとっても初めて見た戦隊モノが「ニンニンジャー」。

かなり舐めてかかっていたのですが

ストーリー、キャラ設定、敵のクオリティ、たまに放り込んでくるギャグセンス、サブ俳優の豪華さ。

 

そして、音楽クオリティの高さには正直度肝を抜かれました。

ヒーロー戦隊って、こんなに出来のいいものだったのか・・・・!!

 

ゆえに、このオープニングテーマがどれほど素晴らしいものかはよくわかる。

イントロの和風にアレンジした尺八と、ドラム。

そこから激しく鳴る三味線とギターのビート。

爆発力のある始まりと、最高潮に達したサビ!!!

 

どれをとっても、どこを切り抜いても100点満点なのです。

 

いつ聴いても、何度聴いても、痺れるし鳥肌が立つ。

(これ、映像なしで、CDだけで聴くとその感動は、倍になる)

 誰かに聴かせたくなるその音楽性の高さ・・・

 

共感できる・・・共感できるけど

絶対やっちゃだめだ、だめなんだよ。。。

 

爆音にする理由はきっと

「俺の聴いてる音楽よ、みんなの心に響け!!!!」

っていうことなんだろう??

 

車で爆音でエグザイルとか聴くのもそれだろう?

「エグザイルを聴く俺、どおおおおおよ?

ついでにこのイカツイ車どおよ?

ってことなんだろう?

 

残念だがその曲は、イヤホン越し、ましてや、携帯のスピーカー越しでは

全く良さが伝わらないのだよ。

外部の人間には、ただの激しいビート音にしか聴こえなく

つまりとてもとても不快極まりない。

 

こんなにかっこいい曲をみんなに広めたいなら

違う方法はいくらでもあるはず。

 

SNS,動画サイト、掲示板、このようにブログだってあるんだよ。

電車の中で爆音を流すことは、正しい方法ではなく、迷惑でしかないのよ。

 

 

そして今は

ニンニンジャー」じゃなくて

ジュウオウジャー」だからね。

半年以上前に、終わってるぜ・・・・ニンニンジャー・・・・。

 

戦隊ヒーロー好きなことをアピールするのならば

 激しいソレジャナイ感は、出さないでほしい。

 

なんてゆうか、いろいろ

ソレジャナイ。

 

そこんとこ4649。