大人のるる休み

そこそこ大人、中身は子供、時々オヤジ「るる」のずる休み推進日記です。

さて、フルタイムで働きたい主婦の仕事は?

金曜日に退職を決意。

その日のうちに上司に連絡。

 

月曜日

入社してから約6年

1度も使ってなかった有給を悠々と使い

早速職安に行きました。

 

なんか、不安だけど、ちょっとだけ

楽しんでる自分がいる。⬅多分、今だけ。

 

同い年の友人から

 

「○○大学の臨時職員や非常勤は待遇いいし、最高だよ~」

と、聞いていたので

今まで民間企業しか受けてこなかったけど

初めて行政関係の仕事を視野に入れてみました。(大学内含む)

 

すると、あるあるたくさんある!

 

えーー!?知らなかったけど、こんなにあるの?

○○庁の○○局とか、○○省の○○局とか

そんなのがたくさんある。

 

行政の仕事はどうやら

半年に一度のペースで入れ換えや更新を行うみたいで

つまり下半期末の10月はチャンスみたいです。

 

おぉ、11月は有給を満々使ってゆっくりしようと思ってたんだけど

チャンスを逃すのは超もったいない。

けど、もう2週間しかないし

もう締め切ってるのもあるわい!

 

友人の言ってた○○大学の臨時職員もたくさんありました。

 

さっそくまだ間に合う3つの行政にエントリーしてみました。

そして、さっそく火曜日に面接ありました。

 

早い。

 

面接に行く途中で考えたけど

そもそもどういう人材が欲しいのか全く分からない。

基本的な事務や庶務の仕事は出来るけど

 

実際はどこまでのスキルが必要なの?

 

実際は営業もしてきたけど

多分こういう事はアピールポイントでは全くないだろうな。

 

行政の仕事はきっと

とにかく常識的で、普通の職員が欲しいんだろうな~。

気持ちが穏やかに過ごせる人を。

 

それは分かるんだけど、それをアピールするのって、どうやるの?

「私ってすごく普通ですよ~なんでも出来るわけじゃないですけど言われたことは普通にやりますよ~仲間の輪を乱さないですよ~どーですか?あ、ちなみに家も近いから交通費掛からないですよ~」

って、やつだよな。

 

結局、履歴書は「提案書」で

向こうから突発的に入った新規の

「営業案件」だと思いながら面接したら

楽だった。

こっちから取りに行った案件だと思い込むと

アピールが強くなる気がして。

 

でも普通の事務員ができる人なんて

世の中にたんまり溢れているし。

あたいは、あたいは今後どうしていくのやら。

 

 

なんて、ぼーっと考えてる場合じゃない。

続々と履歴書送ります!

 

印象はとても大事なので

ダイエットはもっと頑張るのよ!

f:id:ruruyasumi:20160915135337j:image