大人のるる休み

そこそこ大人、中身は子供、時々オヤジ「るる」のずる休み推進日記です。

デブの10月ランニング目標

今朝は初の6㎞超え。

6.3㎞40分

走りはじめから「今日は1分でも長く、一キロでも長く」を目標。

 

初めの30㍍まではいつも

「あ、今日むり。全然走れないむりむり。」

と思うんです、体が堅いし眠いしだるい。

 

でも

「あ、成長したな、やったな」

と思うのは

ランナーズハイみたいになるまでの距離と時間が長くなったこと。我、かっこ良し。

 

今までは

走り始め一キロ地点

「あ、全然疲れないまだまだいけるな。」

三キロ地点

「あれ、なんか、足痛いなあ。息も上がってきた。」

五キロ地点

「息、苦しい。死ぬ、死ぬ。。

明日は絶対走らない。。」

 

今日は違った。

走り始め三キロ

「おお!今日はいける!三キロで楽々だ!」

走り始め五キロ

「ちょっと辛いけど、もう一声いけるか、いこーう!」

走り始め六キロ

「目標達成!あと500㍍行けそうだけど、足とか痛くなったら嫌だな、帰ってストレッチしよ」

 

この革命的余裕!

すごくなーい??

 

今月は頑張れば7㎞走れそうな気がするっ!

ああ、新しい仕事次第かな。

ですよねー。

 

最近旦那も朝走り始めて。

子供が小さいので、寝ているとは言え一人で置いていくわけにはいかないので、交代で。

 

時間がないことが多いので

一日置きにお互い交互に走るのがいいペースで

寝る前に

「明日走る?」

の相互確認をするんだけど

宣言したのにサボったヤツは

罰金500円。

結構ハードなペナルティーじゃない?

こうゆうのを言い出すのは大抵旦那。

私が絶対サボると思ってやがる。

やなやつぅ~♪

 

悔しいから絶対サボれませんで一週間。

旦那の方が辛そうに見えてきたぜしめしめ。

 

あと2週間後には立場を逆転させてやる覚えてろよ~

 

誰かと一緒に走れる人とか尊敬します。

私の場合、誰かとどころか

前から人とすれ違うだけで

息が上がって苦しくなるわ。

 

元営業マンとは思えない

朝の対人恐怖症っぷり。

なんでかっつぅと

私は誰にでも早朝はスレ違い様に

「おはよーござーまーす!」

挨拶したい人なんだけど

 

無視されたら傷つくなあ

とかなんとか思ってると心拍数上がってきて

結果スレ違う直前にすんごい疲れて

 結局会釈しか出来ないっていうね、もうね。

 

それを思うと

始めから終わりまで

ずうっと一人で走りたい。

 

私はきっとランニングの大会とかは

激しく向いてないだろうなあ。