大人のるる休み

そこそこ大人、中身は子供、時々オヤジ「るる」のずる休み推進日記です。

負オーラに見舞われて

公務員試験の願書を出しました。

装いも新たに勉学、と言いたいところですが、

近頃不安と、自信のなさと、なんかもろもろ心がグチャグチャでネガティブになっています。私としては大変珍しい精神状態。ポジティブが人生のすべてなので。

きっかけは6月に行われた予備校の模試。毎月あったそれまでの定例模試はそれなりの点数を獲得していたので、気分的には少し余裕でいました。

が、6月の模試は定例模試ではなく、全国予備校の「公開模試」でして

内容がぐっと難しくなり、問題数も倍に増え、結果それはもう酷い点数でした。

合格率「18%」だって・・・・。うそでしょ・・・・。

何がどうしてどうなってか、さっぱりわからず、試験後も放心状態。

そもそも、試験が終わるまで、問題数が増えていたことにまったく気が付かず、いつものペースで問題を解いていたら、半分も解けていない状態で終了。

現実に滅多打ちにされてしまいました

そもそも私みたいな頭の悪い子が受けるようなものではないんだろう、公務員試験なんて・・のループにはまり、不思議なくらい問題が頭に入ってこなくなり。

せめて、願書だけはしっかり!と自分を鼓舞して3日くらいかけて願書を作成。

願書をだして、またもや7月の模試を考えるとものすごくいやな気持に。

 

願書を提出したら、今度はライバルがどれだけいるのか考えると夜も眠れず。

ひまさえあれば、市のHPを見ながら願書の提出状況の倍率が公開されていないかチェック。他人より、自分のことを考えろよ!とわかってはいるのに。

 

そして、公務員試験のスレを見つけてはチェック。

社会人経験者枠の試験レベルは「上級・大卒レベル」と書いてるスレを見つけてしまって、そもそも「初級・高卒レベル」の勉強に躓いている今の自分では、まったく歯がたたないじゃん!!!と切れてみたり。

 

どこの予備校でも社会人経験者枠は「初級・高卒」レベルだとみんな断言してたのに、何を信用したらいいんだよーーーー!!!

実際は自分が受験してみないとわからないってことですか。

でもさ、経験者枠ならつまり最終学歴が高卒の人も受験する権利はあるわけじゃん?

なのに、大卒レベルの問題出すなんて無慈悲なことする?ねえする??

 

と、短大は出ても、頭の中は中学生の私が一人でカリカリしています。

 

そして、7月の公開模試が22日にありまして。

もうどうにでもなーーーれ♡と思って臨んだら、前回の倍の点数が取れました。

安心しましたが、そもそも問題簡単じゃなかった?本番のテストより簡単なレベルでは高得点でも意味ないんじゃないの?

と、疑心暗鬼が強くなって。

素直になにも喜べない。

私がやっていることはお門違いなんじゃないか。

万が一受かっても、周りの優秀な人たち(公務員試験を通過した猛者たち)に囲まれたら、私なんて何もできないゴミみたいな人材なんじゃないか。

 

不安が不安で不安なもんで仕方ない。

勉強は嫌いじゃないなって思ってたけど、それは自分のキャパの範囲しかやってこなかったからで、キャパを超えたら手につかなくなるなんて、私はまったくダメ人間だ。。。

 

あと二か月で一次試験ですが、私はいったいどうなるでしょうか。

もう、知らない!!

でもでも、もう、頑張れわたしーーーー!!