大人のるる休み

そこそこ大人、中身は子供、時々オヤジ「るる」のずる休み推進日記です。

いつもギリギリで生きていたいのか?


私は、今年の4月から職場の契約を夫の扶養範囲内へ変更しています。会社との契約の一日勤務時間は6時間以内。

 

試験勉強をしているときは最高に好都合でしたが、試験が終わった今はどうだろう。

 やっぱり、フルタイムで働くべきだろうか。

 

実際のところ、フルで働きたいか、というと

正直今の会社では働きたくない。

のが、本音。

給料は半減したけれど、それ以上に時間にゆとりがあるということが

どれほどすんばらしいことか。

しばらくこの状態で、自分が何を思うのか。考えてみようと思いました。

 

で、これはもともと決めていたことですが、まずジムに通うことにしました。

試験が終わったら少しでも面接に向けてイメージアップをしなくては!

と決めていたので、だらしなく歪んだ体を鍛えなおしにいこうと。

 

昨日の試験の結果では確実に落ちていると思う。面接まで進むことはないだろう。

でも、やっぱり体をどうにかしたい!

と思ったので早速ジムへ説明を受けに行きました。明日から体験トレーニングを始めます。どうせ暇だから毎日通います。

 

そんな外出を含め、まず、フリーダムな一日を振り返り、何が出来たかを考えました。

 

☆9時~13時

 会社勤務。受験勉強でお休みをもらっていた分、月末に向けて仕事が山積み。無心でひたすら仕事。久しぶりの仕事は正直楽しかった!

 

☆14時半

帰宅。会社から3キロ歩いたので、すこし時間がかかったが心地よい疲れ。

 

☆14時半から16時まで

ジムに電話をすると、16時からカウンセリングの都合がいいというのでそれまで家事。

いつもなら16時で閉店してしまう近所の野菜直売所へ。

平日だから種類もあるし、売ってる野菜の価格はスーパーの半額。

そして何よりおいしい。

ラッキー!ロマネスコが売ってましたなんと100円。

スーパーなら高いブロッコリーやカリフラワーも100円。天国や。


f:id:ruruyasumi:20170925203610j:image

キャベツは70円。傷まないように、芯を爪楊枝でロック。ほんとに傷まないです、これやると。
f:id:ruruyasumi:20170925203626j:image

それでもまだまだ時間はあるので、夕飯を先に作ってしまうことに。

いつもなら、帰宅して20分で嵐のように作る夕飯ですが、本日はゆっくり作れるので、いつもより3倍くらいおいしい金平ごぼうが作れました。

ごぼうはいつまでも使わないで置いておくとシナシナになるので3本一気に細く切り落として冷凍保存。

みそ汁は、赤みそと白みその合わせ技で、野菜をふんだんに使って、甘みと野菜の旨味がだっぷり。

それでも時間はたっぷりあるので、洗濯機を二度回して、それでもまだ時間があるので洗面台を掃除。

それでもまだ時間があるので、お風呂場掃除。

試験勉強中は、忙しくて真剣に掃除ができなかったストレスがみるみるうちに浄化。

なんだこれ、幸せすぎるでしょう。

☆16時

ジムへ行き説明を受ける。うーーーん、やってみたいことがたくさん!

でも、お高いんでしょう・・・?

え!!ただいま5周年キャンペーンで入会金5円?!そして、来月の分の月会費が5円?!それ、まさか一年中やってるキャンペーンじゃないのお~?

 

ジムに通ったことがない私は、そもそも入会に10万円くらいかかると思ってた。ライザップの噂に惑わされてしまった。一万円以内で済むとは・・・。

「即入会!」と言いかけたが、とりあえず明日、体験することに。

デイタイムならちょっとお安くなるみたいだし、お客も少ないし、最高じゃん!

 

☆17時

帰宅。暇を持て余しそうなので、保育園に息子をお迎えに行っちゃおうかな~と思ってたけど、夫が行くというので、お言葉に甘える。

ああ、部屋に貼ってた試験勉強の紙をはがして、きれいにしよう。押入れの中をきれいにしよう。机の上をきれいに拭きあげよう。

ああ、カボチャがたくさんあるんだ。息子はカボチャがあまり好きじゃないから、カボチャでお菓子を作ってあげよう。クックパットで調べてみよう。

 

☆18時

息子と夫、帰宅。ここで私の特別な一日は終了。いつも通りの夕方へ。

ずっと我慢してたお酒を今日は久しぶりに飲んじゃおうかな。

☆21時

ああ、なんとも心地いい気分。

今夜は何も気にせずブログでも書こうかな。いまここ。

 

なにこれ、幸せすぎだ。

今までの人生で数回あるかないかぐらい幸せな一日だ。

 

いままで、私は何を生き急いでいたんだろう。

家は貧乏だけど、お金が無くても幸せな方法は自分で見つけれるじゃないか。

 

心からそう思った。

もしこのまま、今のペースを保てたら・・・

子供の「小1の壁」の心配をしなくて済む。

仕事はしていても、子供が学校から帰ったら私は家にいるんだから、学童に通わなくてもいいし、時間に追われて仕事や夕飯作りにキリキリしなくていいんだ。

 

私は私で、モノつくりを再開してもいい。

ネットで少しだけ商売をしていたが、忙しさから全く更新できなくて正直諦めていたけど、また再開したっていいんだよなあ。

 

公務員の夢もとても充実していたが、こっちの夢を本格化してもいいのかも?!

↑あっさり諦めるのもわたしのいいトコロw

 

それとも、こんな一日が久しぶりだから幸せに感じるだけで

あと一週間もしたら

「ああ!!働きたい!もっと稼ぎたい!あれもほしい!これもほしい!」

になるのかな。

 

これから年末に向けて、私自身がこれからの人生を本当にどうしたいと考えるのか。

じっくり考えることにしました。

 

いままで専業主婦なんて夢のような現実、産前産後3か月以来一度もないけれど

考えたこともなかった専業主婦。案外、向いてるのかも?(^^♪

 

女心と~秋の空~。