大人のるる休み

そこそこ大人、中身は子供、時々オヤジ「るる」のずる休み推進日記です。

今年のブーツ

なんだか、毎年ブーツのことで頭を悩ませている気がする。

ドクターマーチンの熱も少しずつ落ち着いてきて、今年は違うものを買おうと。

 

そうなると、真っ先に欲しいのは二つ

 

 ノースフェイスのスノーブーツ

 

 

 

 

  ソレルのカリブーでございます。

 

 

フェミニンとかエレガントとか求めてないんじゃ!

転びたくないんじゃ!

足が濡れたくないんじゃ!

 

 

機能性最重視。

流行ってますよね、どちらも。

ノースフェイスの方が楽に履けそうなんだけど、長持ちや雪道を考えるとソレル。

4000円くらいしか変わらないなら、絶対私は革製品を選ぶ!

 

ということで、楽天セールでソレルのカリブーを買いました。


f:id:ruruyasumi:20171216121427j:image

「相当な重さだろうな」と思っていたが

持った感じ、気になるほどでもなかった。

ティンバーランドや↓

 

 愛するドクターマーチン↓

 

これより軽いんじゃないかしら~!

という印象です。

 

しかしだね、履いているうちに

じわじわ効いてくる底の重み、そして革の堅さによるスネの当たり。ちょっと痛い。

柔らかい革の印象だったんだけど、馴染むまではしばらく気になりそうです。

 

あと、底のゴムがかなり固いので、ハッキリ行って運転には向いてません。思うように踏み込めないので、全く安心できないぜ。

 

で、路面防滑と暖かさについては満足してます。耐水性も。だって、マイナス40℃まで耐えるって書いてるもん、そりゃ暖かいわ。

 

しかし、どこにでもいつでも多様なブーツかと言われると

結構微妙です。

雪国で雪の中をザクザク歩かなきゃいけない環境ならいいけど、歩きやすいかと言われればそうでもない。

雪道を終え、電車にのり、都心へ行き、地下道を歩き、事務所で仕事をするとなると

激しい「これじゃない」感に襲われます。

 

私のように北海道民ならまだしも

これ全国的に流行ってるけど

ほんとに最適か?

 

実際、雪のないとこでお洒落として履きこなすにはリスキーなブーツだと確信。

実生活で「まさにココ!」ってタイミングは

積雪30㎝・気温-5℃・朝6時半の

雪かきしている環境。

ココです。

 

あ、私は満足してるよ。5年は履きたい。

履き潰したら、次はもっとショート丈を買う。