大人のるる休み

そこそこ大人、中身は子供、時々オヤジ「るる」のずる休み推進日記です。

息子の猟奇的記録

座間の猟奇的事件の報道が生々しい近頃。 男の子を持つ親なら 「どうしたらそんな子に育つの?」 と戦慄が走った人もいるかもしれません。 息子の発言が愛なのか猟奇なのか分からなくて困惑することがありまして。 「ママが死んだら、牛丼屋さんか豚カツ屋さ…

公務員試験結果開示

ボロボロだった公務員試験から早一ヶ月半。 成績開示は2週間前から出来たけど、どうせひどい点数だし、順位もビリだし、開示したくない。。と思ってスルーしてました。 が、予備校から結果の点数を求められまして。 不合格者なんだから別にいいじゃーんと思…

思っていたより

ほんのちょびっと売れました。 ネットと近所のカフェで。 前にもハンドメイド販売アプリをかじったのですが、3ヶ月は音沙汰なし。 だーれも私の物なんて見てないんだなあ、落ち込むわ~とか思ってたんですが 今回は始めて一週間ほどで売れたっていう事実に…

近頃は香取慎吾に感化されて

新しい地図。 いやあ、SMAPファンとしては楽しい限り。 はっきり言ってアメバTVの72時間は見た瞬間からグダグダな内容で、ファンでありながら30分で視聴を辞めました。 それでもインスタで香取慎吾を見るたび癒されている自分がいるし、仕事とは言え、やりた…

やりたいことをやりたいだけ

半分仕事、半分主婦を始めてはや3週間。 今まで産休以外働いてきた私には、ものすごく新鮮な日々。 きっとすぐ飽きて働きたくなるかなあ、と思ってたんですが。 あらやだ、ぜーんぜん働きたくないわ 金はないけど、暇がある。 暇があるなら、やりたいことが…

いつもギリギリで生きていたいのか?

私は、今年の4月から職場の契約を夫の扶養範囲内へ変更しています。会社との契約の一日勤務時間は6時間以内。 試験勉強をしているときは最高に好都合でしたが、試験が終わった今はどうだろう。 やっぱり、フルタイムで働くべきだろうか。 実際のところ、フ…

試験が終わりました

民間経験者枠の公務員試験が終わりました。 結果ですか。 ちょっと笑ってしまうくらい ボロッボロでした。 ちゃんと正解まで辿り着いたのは1割くらいでしょうか。ほんとに身の程知らずを痛感しまして。こんなん、受かる人がいるのか?!て本気で思いました…

母の潜在能力を思い知る

試験勉強をするにあたり、英語を学ばなければならない。 高校時代まで英語はどちらかといえば苦手ではなかった。 まあ、英語はちょろっと勉強すれば試験本番にはどうにかなるだろうと思っていたが、模試を受けて撃沈。正答率は20%ほどで、足元にも及ばな…

里親制度について考えてみる

大人になって、結婚したり、子供を持ったり、子供を望んだりする人にとって 「里親」になるということを一度は考えたことがある人は多いかもしれない。 私は、たまに考える。結構深く考える。 最近報道のテレビでも特集が組まれることが多いので見てしまうし…

不謹慎ベッド

独身時代、実家で私が使っていた白いベッド。古くもないしそこそこキレイ。寝心地もいい。 結婚して一軒家を買ったあと、我が家に移動してきた。 なんてゆうか、当時かなりフリーダムだった私にとっていろんな思い出が詰まった白いベッドであり、つまりいろ…

僻みや嫉みは仕方ない

私の数少ない友人の一人が、最近私に当たりが強い。ような気がした。 直接会っていても、間接的にLINEとかでも、当たりが強い。 会うことには喜んでくれるが、なかなか口調がきつくて、最近ちょっと怖い。 もう長い仲だし、慣れからくるものかなあ、と思うと…

アクセス数が急激に減った

今週から急激にアクセス数が減った。 見てる人なんているのか?レベル。 原因はわかっておる。 過去の「カップル喫茶」や「風俗なんちゃら」の記事を消したからだ。 正確には消したんじゃない、隠したんだけど。 いや、万が一、これから希望する職種の採用に…

悶絶する痛み~まとめ~

結局、痔の痛みから解放されるまで丸々1週間かかりました。 あの地獄は二度と体験したくありません。 痛みの後半は、普通にしていたら気になるほどじゃないんだけど、40分ほど座っていたらまた痛くなるのでなるべくウロウロしてみたり。 痛みがピークになる…

悶絶する痛み~治らない編~

あまりの痛みに意識が朦朧としながら、とにかくイボ痔を調べる。 そもそも、私、尻から何も出ていないように思うんですが。(昨晩旦那に確認してもらった) 痛いイボ痔を調べると 「かんとんじかく」なるものがヒットしました。 ↓ 嵌頓痔核(かんとんじかく…

悶絶する痛み~手術する・・の?~

病院にて診察に呼ばれるまでしばし待機。 待機っつっても、まず座れないし、立ってても痛いし でも周りに人がいるし、モジモジウロウロ。 とりあえず痛いほうの片尻を投げ出した状態でちょっと座ってみたり。 どうみても、ものすごく態度の悪い患者。身なり…

悶絶する痛み~神に祈りを~

翌朝、痛みは全く引いていない。 起き上がるのもやっと。歩くのもやっと。 朝からもうフラフラ。 今日は上司がたまたま車で迎えに来てくれる日だからラッキー。電車乗らずに済むわ。 ヒーヒー言いながら息子をチャリで保育園に連れていき、ヒーヒー言いなが…

悶絶する痛み2日目

なんの痛みかよくわからないまま、朝になったが 痛みは全く引いてない むしろ増してる気がする お尻の穴の表面をそーっと触ってみるが、特に何も触れるものがない。 中で何が起きてるんだろう。 と、思いつつ痛い尻を我慢し朝の準備をする。 旦那に「プリザ…

悶絶する痛み

昨日朝方。 忘れもしない3時19分。 違和感を越える痛みが襲いかかり、脂汗をかきながら目が覚めた。 い、いたい。いたいいたい。 寝ても覚めてもとにかくいたい。 眠気で意識は朦朧としてるのに、痛みだけは明確にわかる。 尾てい骨?いやいや、違う。 お尻…

負オーラに見舞われて

公務員試験の願書を出しました。 装いも新たに勉学、と言いたいところですが、 近頃不安と、自信のなさと、なんかもろもろ心がグチャグチャでネガティブになっています。私としては大変珍しい精神状態。ポジティブが人生のすべてなので。 きっかけは6月に行…

いやもうここ北海道だよ

じょーだんじゃない。 北海道ったって盆休みくらいは30℃を越えてくる それはわかる。 7月から34℃って裏切り方すごい。 今日の気温35℃って書いてあるけど、キタキツネ生きてるかー! ダメージすごい。 うち、クーラーない。 よく言われる北海道でクーラーな…

ゲームと子供の関係性を考える

息子ちゃんが運動会で一位を取ったら、好きなもの買ってあげるなんて約束をしたものだから 約束を果たさねばならなくなった。 息子ちゃんが今一番欲しいものはこれだ。↓ ARMS [Splatoon2 (スプラトゥーン2)|オンラインコード版に使える500円クーポン付] 出版…

汗と涙?の運動会結果

7月1日、息子の運動会でした。 2週間前からスパルタで、究極の飴と鞭をうまく使いこなし 結果は 見事一位だったんだなすごくねええ? 徒競走は5人で走って見事ぶっちぎりの一位。 母さん、自分は一度も一位なんてなったことないからびっくりした。 そのほ…

ランニングにて、デブ目線なこと

今週第3週目。 今週出来れば4日走りたい。 昨日は久々に5㎞走れました死ぬかと思ったよ。 昨年一ヶ月半くらいはランニングを続けたら6㎞弱走れるようになったので、今回は続けて続けて、9月には8、いや10㎞完走できる女になりたい。 昨年は早朝走ってまし…

足が速くなるということ

私のことじゃなく息子。 7月1日、運動会です。 昨年から徒競走がだいぶ遅くなりました。 いつも4位。で、定着。 ちなみに、甥(現在高校生)は幼稚園の頃から一位以外とったことない。 陸上部でもないのに中学生の時に、100メートル走で学校の歴代新記録を出…

生きるということ

いや、ほんと、かっこいいタイトルにしたかっただけなんです。 糸井重里的な。 メッセージ性をシンプルに、的な。 我が家のグッピーの話です。 かれこれ8か月くらいになるでしょうか。 5匹のグッピーを飼い始めて。(超絶軽い気持ちで) それ以前に何匹もメ…

まったくもって予定外なこと

予定外なんです。 私は現在、仕事は午前のみの勤務にして、午後は夕方まで予備校で勉強をする毎日を過ごしています。 仕事を午前のみにしていることで、もちろん給料は半減。 保険も年金も旦那の扶養に入りました。 今までここまで低い収入で働いたことがな…

おばさんになると親父ギャグがガスガス

先日髪を切りに行ったんです。 いつもは地元の行きつけに行くんですが 仕事帰りだったので、町中の(札幌でいう大通り駅)サロンで。 初めて行くとこなんでホットペッパーの評価が良いとこ。 出来れば担当者が女性が良いんで希望したんですけど、若い男性だ…

デブはなぜ肌を見せる服を着るのか?

blogで何度も書いているように私はデブです。事実です。 デブの自覚はどこからか、基準はそれぞれだからこそ、私は自分の基準値を振り切った段階からデブと自覚しました。 だから、やっぱり一生懸命デブに見えない服を探したり、ちょっとではあるがダイエッ…

ランニング始めました(4回目くらいになりますか。。)

今度こそは、本気、だよ?/// 3月に始めたつもりランニングは見事3日で終了しました。 まあ、言い訳としては、まだ北海道は雪が積もっていたわけで、ねっ★ その間3か月、チョコは食いまくるわ、酒はよう飲むわそして何より 「煙草を再開してしまった」 こ…

稚内に行った話(帰路)

さて、いよいよ。帰路。 高速も一切ない未知なるルート。 オロロンライン! 運転手だったから写真は撮れなかったけど 今回の旅行で一番価値観が変わったのが 実はこの帰路のオロロンライン。 一番は稚内から手塩に向かう道。 私が撮れたのはこれだけ↓ 他の方…